トップページ >ヨガ&アーユルヴェーダマガジン☆特集☆ウーナタエアリアルヨガとは?

「ヨガ&アーユルヴェーダマガジン」に
ウーナタエアリアルヨガが特集されました!


スペインのヨガ&アーユルヴェーダ マガジンにて、ミシェル先生が表紙を飾り、特集記事が掲載されました。
元の文章はこちらです。(スペイン語の元の記事はこちら
ウーナタエアリアルヨガについてたっぷりお話されています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー 以下、記事翻訳文 ーーーーーーーーーーーーーーーーー


★ウーナタ エアリアルヨガとは?
ウーナタエアリアルヨガは、伝統的なハタヨガにヨガハンモックの補助を使うことで、生徒さん自身がヨガを理解し、背骨を伸ばしたり正しい姿勢をつくる手助けをします。

 


 

★ハンモックを使う他のヨガとウーナタの違いは?
ヨガハンモックを使う全てのスタイル/ブランドについて詳しい訳ではありません。ウーナタエアリアルヨガは、伝統的なハタヨガに代わるものではありませんが、ハタヨガのレッスンの質をさらに高めるものです。ウーナタエアリアルヨガの動きや練習の多くは、深い呼吸を強化し続け、ヨガを体得しやすい安定した精神を保ちます。




★伝統的なヨガのポーズの目的を生徒が理解する手助けをするように作られているとのことですが、ハンモックを使ってどのぐらいのポーズが練習できるのですか?
全てのウーナタヨガティーチャーと私は、ハンモックのいろいろな使い方やハンモックで練習する様々なポジションを掘り起こす作業を続けています。数を言うことは、通常のヨガアーサナがいくつあるのかを数えることと同様に難しいです。もちろん、通常のアーサナの多くは、他のアーサナのバリエーションだったりするわけですが、エアリアルヨガハンモックのポジションもそれと同様です。




★ウーナタは床とハンモック両方でヨガをするそうですが、
具体的にレッスンの内容を教えて下さい。

多くの伝統的なヨガクラスのように、呼吸法やOMチャンティング、もしくは精神統一の練習を通して、生徒さんの意識を集中させることから始めます。そこから、動きと呼吸を繋げていきながらウオームアップをしていきます。
ウオームアップは全て床の上でやる場合もあれば、(例えば太陽礼拝など、、)、腕や脚、上半身などの体の一部をハンモックに預けて行う場合もあります。
ハンモックをロープ状にして正しいポジションで全体重を支えると、刺激と姿勢(アライメント)の調整を強く感じます。それゆえ、全体重を預けるエアリアルアーサナと通常の床でのアーサナ、また、ハンモックに体の一部だけを預けるアーサナを組み合わせてバランスを保ちます。


 

★ハンモックを使うにあたって、初めに学ぶべきことは何ですか?
身体のどの部分をハンモックに支えてもらっていたとしても、筋肉を柔らかくすることを学ばないといけません。全身の緊張を緩めることを学ぶ必要があるのです。これは、そんなに簡単なことではありません。多くの生徒さんが慢性的に緊張しているように、いつ、どこを緊張させているかは無意識だからです。

 



★呼吸について教えて下さい。レッスンではどの呼吸法を使いますか?呼吸は動きと一致していますか?
ウーナタヨガクラスでは、呼吸と動きが何度も連動していきます。また、呼吸をしながらポーズを維持することも同じぐらいあり、その際は深く横隔膜が動くように呼吸をしていきます。しばしば、レッスンの前半では、胸郭や呼吸をするための肺気量を広げることに集中します。その後は、プラーナの流れを最大にするための呼吸をしながら、腹部を解放することにフォーカスしていきます。


 

★どんな恩恵がありますか?
通常のヨガで成し遂げようとすることを、より良く理解できます。
床ではできなかった逆転のポーズができるようになったり、後屈がしやすくなったりします。

 


 

★レッスンメニューは、全員同じですか?それとも、一人一人違うのですか?
レッスンは先生が先導していきますが、それぞれの身体や要望に応じて個別に調整していきます。

 


 

★ウーナタエアリアルヨガを創ったきっかけはなんだったのでしょうか?
趣味としてエアリアルアクロバットのトレーニングを始めたときには、既にヨガインストラクターとして何年も働いていました。先生の視点から生徒が更にヨガを理解するための手段として、ハンモックを使うことに可能性を見いだすことができました。アイアンガーのヨガロープウォールのことも知っていましたし、ロープウォールを使うやり方と似たように、ハンモックを使うアイディア自体はそんなに斬新とは思いませんでした。

 


 

★ティーチャートレーニングを受けるには、認定されたヨガインストラクターである必要があるのは何故ですか?現在ウーナタエアリアルヨガのインストラクターは何人いますか?
綿密な勉強と効果的にヨガを教えるための練習と指導経験が、予め必要とされるからです。ウーナタエアリアルヨガティーチャートレーニングコースは、現時点で、基礎は1週間というかなり短い期間です。その代わりに、トレーニングでは自身のヨガのレッスンにエアリアルヨガハンモックをどう組み入れて使っていくかを教えます。私は今までに、沢山の異なったヨガの流儀の先生達を教えてきましたが、全く新しい流儀を学ぶよりも、補助具の使い方を自分たちの技術を使って学んだり、ヨガを体得するための理解を深めていくことができるからです。
ちなみに現在、世界中に100〜150人程のウーナタエアリアルヨガの先生がいます。




★空中に浮くというのはどんな感覚ですか?
多くの生徒さんは身体が軽く感じたり、よりリラックスするようです。中にはあまり快適ではない姿勢もありますが、どう感じるかを正確に表現するのは難しいです。

(”快適ではない姿勢”は避けるべき状態のときもあり注意しないといけないですが、快適ではない場所に呼吸を利用して筋肉を解放することで、身体が異なった背骨のアライメントに順応することができます。通常のヨガでも同じことが言えます。) 

 


 

★肉体的な影響以外に、ウーナタがヨガの側面において、他に共通しているものはありますか?
呼吸に対する気づきと、精神集中です。
ティーチャートレーニングでは、エアリアルアーサナがエーテル体(プラナヤマコーシャ)にどう影響するかを、広く学びます。パタンジャリのヨガスートラに説明されているように、先生の役割についても話し合います。ウーナタヨガの先生はレッスンの最中にパタンジャリのヨガスートラについて話すことはないかもしれませんが、ヨガスートラを勉強し練習しています。そして、生徒さんは無意識のうちにヨガスートラから恩恵を受けます。



 

★ハンモックで練習する難しさはありますか?
ハンモックを使った後に、くらくらしたり、胸のむかつきを感じる生徒さんがいます。しかし、練習と共に身体は慣れていきます。個人差はありますが、1〜2週間で不快な感じはなくなります。

 


 

★ウーナタエアリアルヨガを創設していった過程を覚えていますか?

あなたにとってウーナタとはなんですか?
ウーナタエアリアルヨガはゆっくりと発展してきました。そして、私と他のウーナタの先生によって、ヨガハンモックが実践者に影響を与える使い方を追求し、学ぶことで、進化し発展してきました。私にとってヨガは、痩せるとか、特定の条件の体を手に入れるためのものではなく、大なり小なりのトラウマを癒していく過程だと思っているんです。そのトラウマの全てが、人生観、他人との関わりで互いにどう影響を与えるかに結びついてくるのです。エアリアルヨガハンモックを(私が指導する方法で)使うことが、私自身に大きな違いを生み出しました。ですから、他のヨギー達にこのことをシェアしたいと思ったのです。彼らにとっても役立つのではないかと思ったのです。



 

★このヨガのスタイルを初めてする人に、アドバイスはありますか?
テクニックとしては、それほど難しくありません。強い力や柔軟性、勇気は必要ありません。

 


 

★どうしてハンモックを使おうと思ったのですか?
ハンモックを使うと、後屈がより快適になり、肩関節もより安定した良い状態になります(ヨガでよく起こる怪我も防ぎます)。腰を痛めることなく、適切な呼吸をさえぎることなく、コアを強化することができます。そういった理由で、生徒さんにとって、とても効果的だと思ったからです。

 


 

★ウーナタは、伝統的なヨガのポーズと、個人の創造力からつくられたものが含まれているそうですが、何故ですか?

エアリアルヨガティーチャートレーニング
あるヨガの流儀では、背骨の下から上に向かって、チャクラのエネルギーのバランスをとるのに対して、他では上から下に向かってだったり。あるヨガの流儀では、後屈のあとにねじりのポーズをしますが、他のところでは後屈のあとには絶対にねじりをしなかったり。あるヨガの流儀ではショルダースタンドの前に、ヘッドスタンドをしたり、他では順番が逆だったり、、。ヨガの流派によって、アーサナの順序はかなり違います。私はヨガの全ての流派の先生が、ウーナタエアリアルヨガを教えられるようにしたいと思ったのです。先生が自分自身のノウハウをもとに、ハンモックを使う最大限の意味を理解するということが、とても重要なことだと感じているんです。それ故、ウーナタエアリアルヨガでは、練習の基礎となるエアリアルアーサナや、順序の一般的なアウトラインはもちろんあるのですが、先生は自分自身の創造力を使って、それらの基礎を発展させていくことができるのです。

 


 

★心臓に問題がある人、高血圧の人が、ウーナタエアリアルヨガをすることは可能ですか?
伝統的なヨガを練習している人と同じ制限で、逆立ちをしないということを勧めます。レッスンの流れの中で、代わりのポーズを提案していきます。



《告 知》
ミシェル先生のエアリアルヨガティーチャートレーニングが日本で開催されます!
ご興味のある方ぜひご参加ください。詳しくはこちら☆


facebookバナー
エアリアルヨガ・ブログ 空中散歩
Hugger MuggerヨガプロダクトSWAMI friends 谷口 美里
メディア情報
レッスンのご予約・各種お問い合わせ
Unnata Aerial Yoga
ヨガ&アーユルヴェーダマガジンでウーナタエアリアルヨガが特集されました!
 スタジオのご案内
 <東京 自由が丘・奥沢エリア>
プライベートスタジオ所在地の詳細はレッスンご予約後にご案内させていただきます。

 

ページの先頭へ

 

line